江戸川区 小岩 交通事故治療 むち打ち 後遺症 整骨院 小岩駅 足立区 江東区

江戸川区交通事故治療ナビ お電話でのお問い合わせ

交通事故治療の流れ

ホーム>交通事故治療の流れ

Menu
ホーム
当院の交通事故治療の特徴
交通事故治療とは?
交通事故治療の流れ
お問い合わせ

メールでのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ
小岩蔵前はり・灸整骨院 オフィシャルブログ
『院長ブログ』
日々更新できるように頑張ります!!
小岩蔵前はり・灸整骨院 オフィシャルサイト
当院のオフィシャルサイトです。
治療の流れを直接聞ききたい・・・ という方は03-5876-8686にお電話もしくはお問い合わせページよりご連絡下さい。

交通事故にあってしまったら・・・

交通事故は頻繁に起こるものではありませんが、実際起きてしまった場合の対応をここでは紹介したと思います。

(1)まずは警察へ連絡しましょう。

事故を起こした場合は必ず警察への届け出が必要です。交通事故証明書、実況見分調書、供述調書というのが後々証拠となり、過失割合の判定となるからです。また、事故状況を説明する際は妥協せずに自分の主張をしっかり警察へ伝えましょう。
下矢印
(2)相手の連絡先を聞く。
住所・氏名・連絡先は当然ながら出来れば相手の保険会社まで聞ければ尚良いですね。
下矢印

(3)事故現場の保存
時間があればその時の現場写真を自分でもしっかり保存しておきましょう。これはたいてい過失割合でもめる事があるのでこのような場合に備えての保存です。

下矢印

(4)保険会社への連絡。
自分の加入している保険会社への連絡は義務です。この連絡をしていないと保険を使えなくなる事があります。また自分が被害者で、加害者が保険会社に連絡していない場合は被害者から加害者の保険会社へ連絡しても大丈夫です。

下矢印

(5)その場での示談交渉はしない。
今後の事を考えれば当然ですが、その場で解決しようとする方もいるようなので注意しましょう。

下矢印

(6)治療を受ける
交通事故と言うのはその場では痛みが出ない場合があります。たいした事がなくても後から重い怪我だとわかることがありますので必ず治療しましょう。


補足

※怪我をされた時に通院する医療機関(病院・整骨院)は患者さん自身が決めることができます。加害者や代理人に言われたからと言って変える必要はありません。

※交通事故での治療の負担金はかかりません。また自損事故の場合は保険証が使えます。


交通事故治療の流れ

(1)受付

小岩蔵前はり・灸整骨院に初めてご来院された方には問診表をお渡ししますので、待合室でご記入をお願いします。
問診表は治療方針を決める大事な表です。分かる範囲で構いませんので、ご記入ください。気になることがありましたら、お気軽にご相談ください。

下矢印
(2)ヒアリング
ご記入頂いた問診表をもとに、詳しくお話しを伺います。
動的検査を中心に、痛みの元となっている場所や身体全体のバランスをチェックしていきます。
下矢印

(3)施術
施術内容や治療方針を説明し、同意を得た上で症状に応じた施術を行います。

下矢印

(4)ご説明・アドバイス
施術後は今の身体の状態や、今後の治療方針をご説明いたします。自分で出来るケアなどのアドバイスも行います。

下矢印

(5)次回の予約
患者様のご希望を伺い今後の予約を行います。


ご来院エリア

江戸川区、葛飾区、荒川区、墨田区、足立区、江東区など
小岩蔵前はり・灸整骨院
〒133-0057 東京都江戸川区西小岩3-34-12  (3丁目ローソン向かい)
[ TEL ] 03-5876-8686    [ 診療時間 ]  (平日) 9:00〜12:00 15:00〜20:00 (土曜) 9:00〜17:00    [ 休診日 ] 日曜日・祝日
ホーム当院の交通事故治療の特徴交通事故治療とは?交通事故治療の流れお問い合わせプライバシーポリシー
Copyright (c) All Rights Reserved. このページの先頭へ